スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせ : ブログのお引越し

突然ですが



このたび、ブログをお引越しすることにしました。



1号さんが生まれる直前に始めたこのブログ。かれこれ6年近く経ちます。 『 2009.4.30 - 初めての記事 』



なーんて感傷に浸ってる感じを出しつつも、変える理由は至ってシンプルでして。
友達のブログ見るために作っていたアメブロのアカウントを使って試しにブログアップしてみたところ、あれあれすごくやりやすいんじゃない??と。 ただそれだけの話です



新しいブログはコチラ → 『 シゲオのブログ



これまで読んでくださっていた方々、どうもありがとうございました。 もしよろしければ引き続きご贔屓いただけますよう宜しくお願いいたします。



子供たちもだいぶ大きくなってきましたので、一部記事は家族や友人など我が家のことをご存知の方のみに公開とさせていただく予定につき・・・ それらの皆さま 大変お手数ですがアメンバーの申請をお願いいたします。 アカウント作らないと申請できないのがかなりネックなところですが… すみませぬ。



『クログレ日記』 永らくご愛読いただきまことにありがとうございました~




スポンサーサイト

2015.3.28 Sat - 夢のじゃんぼんだま!

3月最後の土曜日。



いつもの新体操がお休みだったのでますますヒマ。



と思ったら、お友達から嬉しいお誘いが。
なにやら楽しいオモチャを衝動買いしたらしい。




『 夢のじゃんぼんだま 』



シリコン製?
なにか分からないけど風船より丈夫、ビーチボールより柔らかい、割れそうで割れない、まさに じゃんぼんだま って感じ。



せーの … それ〜っ!

201503301105531bb.jpg 20150330110556635.jpg



わーーーっ。

20150330110558eb4.jpg



うわーーーーっ。

2015033011055933c.jpg



これは楽しい。



途中でたまらずちょっと混ぜてもらいましたが… 楽しい!!



友よ、良い衝動買いであった。笑
またよろしく。



ちなみに、電動の空気入れじゃないと膨らますのが大変らしい。
友は自宅でこの大きさに膨らましてから車の助手席に乗せてやってきましたが、安定させるためにシートベルトをさせてました。ちゃんとしてるー!笑



それにしても… そんなつもりなく公園に来たところ、何気に花が咲き誇ってました。


20150330110618a1e.jpg



きれ〜♪


20150330110616eca.jpg 2015033011061991f.jpg



ん〜、春ですねぇ。



2015.3.22〜23 - 初軽井沢 <後編>

後編〜



プリンスホテルのウエストは、イーストからシャトルバスで数分。

途中、広い敷地に外国の家みたいな素敵なコテージがたくさんあって、今度は夏にこのコテージに泊まってみたいと思いました。 子供向けのクラフト教室や大人のスパやアウトレットなど楽しげなものがたくさんあるので、スキーのために来るのは実はもったいないような。



夕食はブッフェを選びましたが、さすがなかなかのクオリティでどれも美味しかったです。 嬉しかったのは、ブッフェと別に1人一皿フォアグラが出てきたこと!

20150330110116240.jpg 20150330110119748.jpg

超ミニサイズでしたがワインと共にいただきました♪



デザートコーナーのチョコレートファウンテンでお約束のオバQ2号。

20150330110121efc.jpg



残念だったのは、このウエストには大浴場が無い!


シャトルバスのルートの途中にそういえばスパの建物がありましたが、大浴場はそこだそうです。 そしてイーストの宿泊費には含まれてるのでそのまま入れるが、ウエストだと別料金。 こちらもプリンス価格⁈ 確か大人が1,800円くらいで子供が1,000円くらいだったような… 細かい数字は自信ありませんが、とにかく我が家の母娘3人だと3,600円くらいかかってしまうインパクトでした。た、高いよ…


高い上にバスで移動なんて面倒くさすぎて、仕方ない今回は部屋のユニットバスに母娘3人でギューギュー入りました。 んーーやっぱりスキー向きじゃないかも。



******


さて2日目。



スクールは子供たちがやらないと言うので、2号をまた託児所にお願いして1号のスキー練習に付き合うことに。



しかし自分で斜面を上っての練習は母も娘も辛すぎる。 母はイライラしてくるわ1号はどんどんやる気をなくしてくるわ… 悪循環〜。



そこで、一緒に見守ってくれていた友人Cちゃんの励ましに背中を押され、ついに …


リフトデビューしました!イエーーイ!

2015033011021218b.jpg 20150330110213032.jpg



初リフトは乗る時に係の人がスピードを落としてくれて乗るまでサポートしてくれるので、意外とスムーズでした。ドキドキの降りる方も、後ろを支えてあげていればまあなんとか転ばずにいけました。



浅間山を眺める余裕も … 一瞬だけ。笑

20150330110214770.jpg



滑りは基本、母の脚に挟んで八の字でピューッと。



リフトはいい景色だし滑りも母任せで自分の努力ほぼいらないし、そりゃもう1号的には楽しくて仕方ないわけです。すっかりテンション上がり、下りたらすぐリフト!もう一回!で1時間くらい延々と繰り返しました。



でもこの挟んで滑降は母の腰への負担がかなりの感じで、最後は母の方がギブアップ。 来シーズンには何としても自力で滑り下りられるようになっていただかないと!



でも、この冬3回目のスキーにしてようやく母娘で一緒に滑ることができて、母も楽しく充実感たっぷりでした。


201503301102159bb.jpg イエイ!



これにて今シーズンのスキー事情は終了〜
来シーズンまたがんばろう👊





2015.3.22〜23 - 初軽井沢 <前編>

世間はもうすっかり春めいた気温と陽気になってきた中…



しぶとく、今シーズン3度目のスキーに行ってきました。



今回は、再び新幹線で初めての軽井沢へ。
結果的にこの冬は3回のうち2回は新幹線スキーとなりました。



新幹線のお楽しみ… お弁当!

201503301100446cd.jpg


湯沢の時は時間がなくてバタバタと改札近くの駅弁屋で購入したところ、ハズレなんてあり得ないと思っていたすき焼き重が驚きのマズさで大失敗したのですが。 今回は余裕たっぷりに到着したので、ちゃーんとグランスタのノースコートで美味しいお弁当をゲットしました。



東京〜軽井沢ってほんの80分。
ビールやシャンパン飲みながらお弁当をつまんでたら、あっという間に着いてしまった。…もうちょっと遠くてもよろしくてよ。笑




******

実は初めての軽井沢。


駅前からの景色

20150330110047147.jpg


すっかり春ですがな。
雪、ムリあるな〜。笑



駅の目の前はアウトレットがドバーッとあって、フツーにオサレな格好でショッピングを楽しむ若者たち。 我ら場違いなスキールック?



*****


今回プリンスホテルに宿泊でしたが、敷地も施設も広大で、色々広すぎてでかすぎて分かりづらい〜。 事前に電話で詳しく聞いといてホントに良かった。



行ってみてよくわかったことは、スキーで行くなら断然プリンスのイーストだということ。 私にしてはとっても珍しく2ヶ月くらい前から予約に動いていたのに、イーストはどのプランも全滅でどうやってもウエストしか取れなかったのですが、行ってみてなるほど納得。


私たちも駅前からシャトルバスでイーストへ行き、着替えて荷物預けてレンタルしてスキースクール申し込んで託児所行って… とスキー周りは何から何までイーストで行いました。 ウエストには全部終わって宿泊のためだけに移動しただけ。



そんなこんなで意外と順調にゲレンデへ。
3家族の上の子たちは雪遊びもしないまままずスクール。 1号は今シーズン3回目のお教室でした。


ここでは、雪のない練習専用のコースがわざわざあり、先にここで練習してから後方にある雪のコースに行くらしい。さすが高額料金のスクールだけあるわー(嫌味です、ハイ。笑)


201503301100505af.jpg 2015033011005156d.jpg


パンダルマンなるキャラクターが現れて一緒に準備体操。子供たちのテンションも上がりますねぇ。…と思ったらパンダルマンは体操が終わると退散してしまった。お昼寝するんだそう。体力ないな!笑



今回、我が家はパパ不在だったため2号はがっつり3時間も託児所。これまたさすがプリンスの超高額料金で驚きましたが、おかげさまで1号スクールの間、女性陣で一緒に滑ることができて楽しかったです。 子連れのスキーで友達と一緒にリフト乗ったり滑ったりしたの、初めてかも。


20150330110115bcf.jpg

注)アタシじゃありませんちなみに。友人Cちゃん。



後編へ〜



2015.3.14 Sat - 年長さん卒園式

保育園の卒園式に行ってきました。



1号さんではなくて、1つ上の年長さんの。



園の中は思い出の写真や、階段の壁中に先生や職員さんたちからのお祝いメッセージが飾られていて、それを見るだけでなんだかジーン。


20150320193936466.jpg 20150320193938a45.jpg



我が家のムスメたちも、お祝いの席ということで一応、おニューのお揃いワンピでほんのちょっとだけおめかししてみた。 来年はフォーマルな服を買わなくてはね。


201503201939391c8.jpg



式は…



想像以上にきちんとした卒園式で、子供たちもすごーくすごーく立派でした!


201503201939413ca.jpg



ちゃんと卒園証書の授与が一人一人あって、園長先生から卒園証書を受け取った園児はそれぞれ保護者席に向かい、小学校での抱負を大きな声で発表したり。



何曲も歌を歌ってくれたり。



昔自分がも小学校の卒業式なんかでやった、全員での声かけ(って言うのか?)。先生たち全員一人一人の名前と感謝の言葉などとにかく長〜いセリフをよくまあみんな間違えずに。



そして後半は園からのサプライズ演出、園児からお父さんお母さんへ感謝の気持ちをしたためたお手紙タイムなんかもあり。



それはね、泣きますよ。



最初からジンジンウルウルきてましたが、ここでもうドバーッとね。



ビデオ係で後方にいたお父さんたちも思わず目頭を押さえてたり…。



驚いたのは、園児たち本人も泣いちゃうの。女子のみでしたが、手紙を読み始めると感極まって…中にはもうわんわん号泣しちゃった子もいました。 なんか大人だなぁ〜、と感心してしまいました。



ところがそれを見ていた1号、もらい泣きしちゃうのかと思いきや、不謹慎にもニヤニヤしながら母に一言


『 ウソ泣きなんじゃな〜い?


… さすが我が家のムスメ。情緒が不足しております


こりゃ来年の1号の卒園式も想像ついちゃうな。サラ〜ッとね。笑




一方我が家の怪獣はと言えば…



前半はかなり落ち着いてちゃんと式を見学できており、みんなの歌に拍手喝采をしたりもしていましたが、後半になるとやっぱりもう集中力が続かず。 パイプ椅子を使って激しくアクロバティックな動きをして、他のお父さんお母さんをヒヤヒヤさせたりしてました。


20150320193942ed4.jpg 20150320194006208.jpg



この日、年中クラスからお見送りに来たのは我が家と男の子1人だけ。少ないけど今のクラスの感じだとなんか納得できちゃう感じです


20150320194007993.jpg


4月には年長さんになって、卒園と小学校入学へ向けていよいよあと1年。


果たして1年後にはちゃんと立派に卒園式とかできるようになるのだろうか。うーーん。


06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

シゲオ

Author:シゲオ
猫好き、美味しいもの好き、ボサノバ好き、みんな集まれ~!

最新記事
最新コメント
2号ちゃんの成長記録☆
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。